トップ >> kinectでゲーム開発

設計上の影響と観点の情報

kinectアプリで自作ゲームを開発

kinectアプリを利用することで自作ゲームを開発することが出来ます。今までになかったコントローラーを使わずに自分自身がプレイヤーとなってゲームの中を遊びまわることが可能になります。kinectアプリは、マイク・カメラ・センサーが搭載されているため、リアルな動きや音を認識することが出来ます。入力デバイスとして開発されたものですが、ゲームだけではなく映像の中に自分自身に似たキャラクターを動かすことが出来るようになります。滑らかな動きをするので自分がもう一人増えた感覚になり、新しい技術として注目されています。